necokyuu29のブログ

猫さんたちの ご飯やり
飼主のいない 猫さんのTNR
猫さんのずーーっとのお家捜し

要領悪く

更新遅れています。


要領が悪いねこきゅうです。


今日は 何事もなく 早く帰って来て 更新させていただきます。


更新できていないのに ご訪問いただいてしまって ごめんなさいねっ


何もないことを 祈り 公園へGOです。


みかづきですにゃん 
最近写真がなくて ごめんにゃさいにゃん
僕が あやまるので ゆるしてやってくだしゃいにゃん


ねこきゅう 小さな子どもを使うのは 児童何とか法に 違反じゃないっすかにゃん


……硬い事 言わずに 許してください。


※更新 ちょっと 待っていただけたら…
要領の悪いねこきゅう

へこんでる最中

ヘアドネーションの予約のために 沢山の美容室をさがしていました。
少し 遠くになりますが カットのお値段が お安いので 決めました。


いつもより早く 保護部屋の用事を済ませて カットへ


保護部屋が 何かおかしい…


沢山 胃液を吐いている猫さんがいる…


どの子か見つけないと


食事療法に切り替えて…


えっ 食事療法…
消化器サポート… お高いドライフードです
カット代が…カット代では足りないですが…


ここ数ヶ月髪の毛の重量で 頭が重く 首肩に負担が…
カットする気まんまんのねこきゅうが…
消化器サポートに…負けました。
頑張って病気治してくださいねっ!!


ねこきゅうもがんばります。


※今回も目を通していただき ありがとうございます。
へこんでる ねこきゅう




ねこきゅうの復活を暫らく お待ちくだしゃいにゃん


その代わり ねこきゅうの 嫌いな言葉 教えてやるっす


忙しい  って 言葉が大嫌いみたいでしゅにゃん


俺様の苦い苦いのお薬より もっともっと嫌いにゃんだって…
またにゃん


壮大な夢 叶えるために 許して戴けたら…

今日は ちょっと趣旨が違うお話です。スミマセン
実話 ねこきゅうには 壮大な夢があります。


ねこきゅうは一人です でも沢山の方に 沢山応援をしてもらっています。でも ねこきゅうには お返しをする事が出来なくて 悩んでいました。


沢山の方は 言ってくださいます。
ねこきゅうさんにしている事に なるかも知れませんが ねこきゅうさんを通して 沢山の猫さん達に してるだけですよっ!!てっ


でも ねこきゅうは 何か出来ないか考えていました。
資金援助 支援物資の応援 ねこきゅうには 無理です。
でも ねこきゅうは欲張りです。
テレビから 流れてきた『寄付』という音


出来る これなら ねこきゅうにも出来る。
病気の子ども達に贈る 髪の毛の寄付です。ヘアドネーションと言うらしいです。
老若男女 誰でも出来るのです。もちろん ねこきゅうにも(笑)
ただ 条件はありますが そんなにハードルの高い条件ではないと 感じています。
すっごい 我慢と忍耐力は 必要でした。(笑) 何年もかかります。 


ねこきゅうが 説明するより『ヘアドネーション』で 検索してみてください。


※ねこきゅう サイトの貼り付けとか 難しい事は出来なくてすみません。
また 誰かに怒られそうですにゃん


猫ボランティアのくくりで この話はおかしいと思っています。お叱りもあるかもしれません。でも ねこきゅうは ブログを始めるに当たり 沢山の方に助けられて もっと思いました。
ずっと 心の中にありました。


猫さん犬さんの保護活動をされていらっしゃる方 そのブログに来ていただいている方 沢山の方が『髪の毛の寄付』を知って下さって 賛同していただいて沢山の髪の毛の寄付が増えたら
沢山の 病気の子ども達に ウイッグが行き渡っていくみたいです。まだ 全員には行き渡っていない状態のようです。20人~30人の髪の毛の寄付でやっと1つのウイッグが出来るみたいです。
一度寄付をしたら 髪の毛が伸びるまで暫らくかかります。普通にカットして、棄ててしまえば終わってしまいますが、それを待っている子ども達のために寄付をして 繋げていけたらと ねこきゅうは 思っています。
全く ジャンルの違う方達とも繋がっていけたらと 壮大な夢を持っている ねこきゅうです。


このブログを観ていただいて 無茶な事ゆってと思われるかも知れません。ここでする内容じゃないと思われるかも知れません。


それでも ねこきゅうは こんな形でしかお返しが出来ないのです。
ねこきゅうは 今日予約します。ちょっとドキドキです。


ふつつかなねこきゅうですが みなしゃまよろしくにゃん


お願いしまちゅにゃ~

高いとこから 失礼しますにゃん 
ねこきゅうなりに 考えてのこと 長い目でみてやってくだしゃいにゃん


男の子は黙って 背中で語ってましゅにゃん


※今日もここまで 目を通していただき ありがとうございます。
賛否両論あるかと思いますが 許してやっていただけませんか… 
これからも よろしくお願い致します。 ねこきゅう