necokyuu29のブログ

猫さんたちの ご飯やり
飼主のいない 猫さんのTNR
猫さんのずーーっとのお家捜し

白血病+猫伝染性腹膜炎と戦ったみかづき あの日の詳細を…

みかづきの虹の橋を渡ってしまうまでの 詳細報告をさせていただこうと…
【白血病+猫伝染性腹膜炎 急変の恐さ みかづきが 駆け足で…】と重複するところもありますが…
★みかづきの元気な写真が あります。



みかづきは ねこきゅう保護部屋の3段ケージの中で生活していました。
同じく 白血病陽性の かき君と一緒の時もありましたが みかづきとかき君の病状の進行状態の違いから 3段ケージを1にゃんずつに…


みかづき 元々は風邪が治らず 具合が悪いので インターフェロンの治療を開始しようと いつもの病院で診察を受けました。
その時の診察で『猫伝染性腹膜炎』の診断を受けました。
みかづき その日から 白血病+猫伝染性腹膜炎の為の インターフェロンが始まりました。
白血病は治らなくても 猫伝染性腹膜炎は治してあげるとの治療 ねこきゅう出来る範囲のお世話を…

治療を始めて 元気になりかけていました。


1月28日

外出許可をいただき ベランダで かっこよく爪とぎ


虹の橋を渡ってしまう 前日(1月29日)もインターフェロンを…
外出許可があるので ベランダで 食事からの太陽光線チャージ

ねこきゅう この日から何がいつもと違うと…


1月30日 この日 ねこきゅう 保護部屋にいくのが遅れてしまいました。
保護部屋に みかづきの顔を…
3段ケージのいつも居る一番上に みかづきがいない…
一番下に 苦しそうにしている。
すぐに 抱き上げて呼吸をみる
このままではダメ すぐわかりました…
出も この状況でも みかづきは トイレでオシッコをしていました。
トイレのために 一番したまで 下りてきて上がれなくなったいたのかも知れません…
前日より 3段ケージ どの段にも もふもふを敷いてありました。
ねこきゅう すぐに 横長ケージにみかづきを移しました

新しいケージに移動して 1枚だけ…
状況を 家主様に見ていただいて すぐに病院を捜す…
15時過ぎ…
いつもの病院 電話が通じないし 連れて行くのには時間がかかりすぎる…
畑中さんがお世話になった病院…もちろん 時間外
電話が繋がった…(こちらの病院は 診察時間が夕方5時~)
不思議な事が…畑中さんを診察くれた先生が…
みかづきの状況を説明
白血病+猫伝染性腹膜炎で 腹水が貯まってしまっている状況を…


時間外なので インターフォンを押して下さい。時間外ですが対応させて頂きますと
すぐに みかづきを連れて 15時50分くらいかなぁ…到着


すぐに みかづきをキャリーのまま 治療室へ
その間に 問診票を…問診票を書いている間に 受付の方が 書けますか…
大まかな所を 書いてくれたら口頭で こちらの方で 書きますねぇ~と ねこきゅうをみかねたのか お声掛けをくださって…


診察時間外 外で待たれている方もいらっしゃるので 電気はつけない 誰もいない待合室…時たま 現れる トリミングのお迎えの方々…(病院併設のトリミングサロン)
ねこきゅうの状況をわかっているのか 見てみぬフリをしてくださる。それが嬉しい…


手の空いた受付の方に みかづきの状況をお聞きしました。
処置が終わり もうすぐ 診察室に入っていただきますねぇ~と
すぐに 診察室に…


みかづきが横たわっているが 来たときより状況が幾分 ましに…呼吸をしている
瞳孔の状況は変わらないように思った…


腹水500cc…
えっ…
苦しかったかもしれないですねぇ…視線はみかづきから離さず 先生とねこきゅうの会話…
前日の インターフェロンの処置後 ご飯を少し食べ 太陽光線チャージの写真でお腹を確認してもらう…
前日がこのお写真ですかぁ…じゃあ 腹水がいっきに…という感じ…
あまり 例がないようで…


呼吸が…体温の低下が…
ねこきゅう 連れて帰る決意
抱っこをした時に 発作がおきる
みかづきが 苦しがっている
このまま 苦しいまま みかづきを連れて帰れない…
みかづきが 楽になるのなら 酸素質への入院をお願いしました。
みかづきを観察しながら…
入院は 夜 病院が開いている間だけ
ぎりぎりまで お預かりで…
ねこきゅうが 付き添う事も先生も 望んでくださって…
わかりました お預かり致します。
その間に ねこきゅう 公園へ…と 思いました。


みかづきは 奥の部屋に…
ねこきゅうは 一時預かり金を渡す準備を…
ほんの 2~5分ほど…
看護士さんが慌てた様子を悟られないようにしていますが ねこきゅうを呼び止めに
 
他の先生 看護士さん 皆さん ねこきゅうの為に細い通路を開けてくださいます。
スリッパを履き替えて みかづきのところへ…


みかづきが…

数度の嘔吐なのか発作なのか…
ねこきゅう すぐに 吐き気止めの注射をお願いしました。
先生は躊躇されました。たぶん 無駄になるお金…
ねこきゅうは 
いいから 打って…
先生 すぐに用意して 打ってくれました。
みかづきとの約束があるから…頑張らなくてもいい約束
出来るだけ…痛かったら取って貰えるように… 気持ちが悪かったら 気持ちが少しでも悪くないように… 寒かったら ねこきゅうのコートを脱いで包みます…


みかづき さよならの準備を始めています。
苦しがる事は 発作か嘔吐の時から出ていません…
みかづきがくれた さよならの準備の時間を…
沢山 お話をしました…
かき君の面倒を見てくれたお話…
お散歩した お話…
先輩達の お話…
時間は いくらあっても 足りませんが…
ねこきゅう 話を終えました。
これ以上は みかづきを苦しめてしまうから…
みかづきは ねこきゅうの お話をずーっと聞いて『わかっているよ…』という様な 
空気をくれるから…
みかづき 静かな 浅い呼吸ですが 静かに静かに静かに 逝きました…


先生と一緒に みかづきの清拭…
幸せのとき…みかづき ありがとう…と伝える時間…


みかづきとの約束 ねこきゅうは守れましたかぁ…?


みかづきは 綺麗になって 元居た 3段ケージに戻りました。
ねこきゅうは みかづきに待っててもらって 公園猫さんのもとへ…
終わって 保護部屋に…
みかづきのケージをそのままにはしておけません…
家主様に 保護部屋のお掃除を手伝ってもらい その間に ねこきゅう みかづきの使っていた3段ケージの消毒…洗濯物をまとめる…みかづきに 待っててもらって全部しました。みかづきの使っていた食器をみてしまうと まだ ダメで…


※今日も 目を通していただき 本当にありがとうございました。
あの日に 話せなかった…全部 お話出来たか…?ですが 白血病+猫伝染性腹膜炎と戦ったみかづきを 褒めてやってください…お外の猫さんの辛さをわかってあげてください。
悲しい話で ごめんなさいです。 ねこきゅう

ここにみかづきがいなくなってしまって…
みかづきなん…!が聞けなくなって…


ねこきゅう みかづきからの 挨拶を託されているのにまだ…まだ…
やっぱり だめっすねぇ ねこきゅう…